×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エルメスカデナを知る前にエルメス社

エルメス社の母体は馬具工房であり、3代目の時に馬蹄柄のケリーバッグが発売され現在でもバッグの中でもパーキンと並んでケリーは有名です。そして、エルメスバッグのケリーもパーキンも有名な人の名前からとって付けられ、それぞれ、女優のグレース・ケリー、女性歌手ジェーン・パーキンという人からです。このように女性をターゲットにした物がエルメスの特徴ですが、男性にも指示の高い特番バッグのフールトゥやエールラインも有ります。エルメスの革は「革保管部」で保存され、世界中から上質の革を取り寄せています。革もどの部分を使うかも重要で1万頭から30枚しか取れないパット(背中)部分だけという風にこだわりが有ります。それなので、何十年程度では駄目にならないほど丈夫です。そして忘れてはいけないのがバッグについているエルメスカデナです。カデナの中でも毎年の限定生産品は特に値打ちが有ると思います。

毎年の限定生産品はどんな種類があるのかな

記念すべきエルメスカデナをいくつ持ってますか。毎年の限定生産で人気が高まってきているカデナはなかなか手に入りづらくお嘆きの片が多いと思われます。ペガサス・像・ハート・ライオン・地中海等は比較的出回っていますがその他は出たらすぐにゲットされたほうがいいですよ。その年のテーマをイメージして作られるカデナはセレブの中でもエレガントさが人気で魅了し続けている人が多いそうです。限定生産品なので即完売してしまうことが多く、販売終了後はなかなか手に入らない…とか。もう一つカデナの人気なのは、自分に合ったアレンジを楽しめるところですね。手持ちのチェーンや靴紐に通してオリジナルネックレスに、お気に入りのエルメスバッグに付けたり、ベルトに通したり、ブレスレットにつけたりといろんなところでエレガントさを楽しめます。

カデナはどんな風に利用すると楽しめるか

限定モデルでないバーキンやケリーについているカデナは、シンプルなスタイルの南京錠型で、中央にエルメスの「H」の文字がペイントされていて、さりげなくブランドアピールをしてくれています。毎年の限定生産品はその年毎のテーマによって作られる為、すぐ完売となります。ネットとかで知らないものが出ていたら、早めにゲットしておいた方がいいですよ。使い方はセレブ情報とかを参考にするのも良いですが、一番は手にした方のセンスしだいだと思います。エルメスカデナは優雅で気品が高い感じがしますが、持っているチェーンや靴紐につけるとオリジナルネックレスになります。お気に入りのエルメスバッグや他のバッグにつけたり、ベルトやブレスレットにつけるのもエレガントでいいものですよ。中でもふっくら描かれたハートとキーがポイントの2004年のハート、独特なエレガントさを封じ込め、地中海の古い地図が刻まれている2003年の地中海は魅了されます。

Copyright © 2008 エルメスカデナの毎年の限定生産品